« ホテルまわり | トップページ | ビーチの或るわんこ »

2007年12月23日 (日)

ダイビングショップとそのまわり

 

今回ダイビングでお世話になったのは、「マーシャル ダイブ アドベンチャーズ」

ホテルとは100mくらいしか離れていなくて、気持ち的に楽でよかったです。

 

門を出てまっすぐ方向にショップがあります。

 

 

ホテルから見るとこんなかんじです。

 

 

Mobilの看板が印象に残っています。

向こう側がダイビングショップ。

この船はダイビングとは関係ありません。

 

 

スタスタスタ

 

 

スタスタスタスタ

 

 

スタスタスタスタスタスタ

もうすぐ到着

 

 

階段上がって2階左手に事務所、右手に講習室。突き当たりがトイレ。

1階左手が器材置き場、真ん中がタンク充填室、右手奥に売店と桟橋。

 

 

初日は、朝行くと珊瑚スペシャリティという講習を講習室で受けます。

15分くらいのビデオを見て、ペーパーの問題に答えるというものですが、出来ないからといって

その後のダイビングに影響は全くありません^^

 

ボートは3艇。

Mantee号、KAZU号、NAMI号。

あまり大きくはありません。

Mantee号はKAZU、NAMI号より一回り小さいです。

トイレはありません。

 

 

ダイビングスポットはマジュロ環礁を構成している小島の近くで潜るのが基本です。

環礁の内側か外洋側かは、その時の潮や波の状況で判断します。

 

他に、隣の環礁のアルノ環礁に行く時もあります(追加料金アリ)。

外洋を通っていくので、海が荒れていると船が大きくないだけに辛いものがあります。

  

L300だ^^っと、それは置いておいて、器材置き場は、雨が降ってくると仕舞ってくれて、親切でした。

 

 

カズ(左)とナミ(右)。

ボートの名前にもなっています。

あと1匹、お母さんのマンタがいます。

 

 

2匹とも温厚な子達でした。

シャンプーも好きというわけではないみたいでしたが、じっとおとなしくがまんしていました^^

 

 

ナミもきっと早く終わらないかなと思っているんだろうな^^

 

 

この子はショップのわんこではないですが、いつも近くにいて、地元の人たちと一緒に「群れ」の一員として

過ごしているといった感じでした^^

 

 

ダイビングから戻ってきた時の様子です。

殆ど歩かずに済むからとってもラク。

 

 

これが売店。

飲み物とかスナック菓子とか日用品とか、色々置いてありました。

 

 

子供の相手をしている彼はガイドさんの一人。

実家はお寺さんというだけあって、坊主頭で若いのに人格者という好青年でした。

おい、ぼうず達、ぼうずを困らせたらあかんぞ^^

 

 

このクソガキ、と思ったら

 

 

つぶらな瞳のかわいい子供でした^^

 

 

 

|

« ホテルまわり | トップページ | ビーチの或るわんこ »